野菜とサプリ

身体の健康を保つ方法を知ろう│知っ得ヘルスマネジャー

多い糖尿病

2型糖尿病は生活習慣が要因

糖尿病は一度発症すれば完治しないといわれていますが、きちんと治療すれば、十分コントロールは可能です。糖尿病とは糖代謝の異常から、高血糖値が続いている状態をいいます。大きく1型と2型に分類することができます。2型糖尿病はインスリンの量や働きが不十分なため発症し、最も一般的で9割がこのタイプといわれています。1型糖尿病はすい臓からインスリンを作ることができないため、インスリン注射が必要で、残り1割はこのタイプになります。2型糖尿病は主に肥満や過食、運動不足などの生活習慣が要因となります。糖尿病になる前の予備群のときから、生活習慣を改善すれば効果が出やすく、正常な血糖値まで下げることが期待できます。

治療法と注意すべき点

食事療法は栄養バランスをとりながらカロリーを制限していく方法です。体重や活動量から計算して1日の摂取量を決めますが、最初は医師の指導を受けたり、食品交換表や食品成分表を利用して、正しい方法で行うようにしましょう。運動療法は食後1〜2時間後に行うのがベストです。適切な運動はインスリンの働きをよくし、ダイエット効果もあります。30分程度のウオーキングを週3日以上が効果的です。途中で低血糖症状が出ることがあるので、必ず医師の指導を受けてから行うことが大切です。薬物療法は他の2つの方法で効果がなく、血糖値がかなり高いときに血糖降下薬で治療する方法です。1型はインスリン注射の治療となります。糖尿病を改善していくためには、以上の治療法で自己管理していくことが重要になります。

目が疲れたら

仕事や勉強だけでなくパソコンや携帯電話の普及により目を使うことが増えています。栄養や潤いを与えることでも疲れ目がとれるので、豊富なサプリメントを利用するのもいい方法です。

Read More

低血圧改善

低血圧は、症状はあっても病気ではないので以前は軽視されることも多く、大勢の方が悩んでおられました。しかし、最近ではサプリメントなどの健康補助食品が充実してきたこともあり、低血圧で悩んでおられる方にとって喜ばしい状況になってきました。

Read More

残便感を改善

歳をとるにつれてトイレの後に残便感が残っているという人も増えていきます。残便感に効果があるサプリメントとしては、 ノコギリヤシがあります。サプリメントなどで摂取してみるとよいでしょう。

Read More